まとめサイトの作り方

まとめサイトの作り方

初心者がまとめサイトを作成するための基本的な方法

まとめサイト作成方法 > まとめサイトの作り方

まとめサイトの作り方と費用

まとめサイトを作るには、まずサーバーとドメインという器の準備が必要です。ブログやホームページですね。 ライブドアブログ、ワードプレスなどの方法があります。 無料ブログの場合はどちらも無料でできるのでとっつきやすいです。



ちなみに、有料ででやる場合は毎年お金がかかります。 例えば、サーバー代が安くて年間5000円くらい。 ドメインが年間1000円くらいですね。 広告収入があるならまだしも、最初はテストもかねて無料でやってみるとよいと思います。



無料のおすすめはライブドアブログ

理由は、まとめサイトと言えばライブドア、というくらい利用者が多いこと。 それに伴って、必要な項目をテンプレートになっているからです。 ■まとめブログテンプレートはこちら


これなら、今すぐにスタートできますので、これが断然おすすめです。



ちなみに、


独自ドメインにワードプレスでも入れたい、システムは盛っている。という方も、書道のアクセスがあるのと、相互RSSしやすいのでライブドアも所持してみてはいかがでしょうか。



コンテンツ

有料、無料どちらにしても重要なのはコンテンツです。 いくらきれいなデザインでも中身が無ければ運営していくことは難しいでしょう。 ネタとしてはニュースサイトや2chが定番ですね。

ヤフーニュースなどで一般の方も知っていますし、まじめすぎて面白くありません。 そうなると狙いは2ちゃんねるなどのネタです。


特に最初は他の人のRSSなどもないので、自力でネタを巡回して探さなければなりません。 ニュースを探し、コメントを選んで編集する。 html形式にして、ブログに投稿する。

手順としてはこれだけですが、早くやる必要がありますね。なぜなら今日のニュースを明日に投稿していたら、他の人が使い古したネタになってしまうからです。


これではSEO的にも弱く、検索エンジンからアクセスが呼びにくくなります。アクセスが無ければランキングもあがらず、広告を貼っても報酬にはつながらず・・・ という悪循環に陥ってしまいます。



そこで、ヘビーユーザーが利用しているのが、匿名掲示板巡回ソフトです。 掲示板を自動で巡回して、ネタをピックアップ。 ソフトによっては、そのまま自分のブログに投稿できるものもあります。


例えば、2chまとめビルダーなどです。■こちら■ 人気のワードも比布アップできますし、盛り上がっているコメントを優先的に編集できるなど、機能が充実しています。



また、収入にするためのアフィリエイトのノウハウなどもオマケとしてついていますので、まとめサイトを作成して副業の副収入にしたいな~。という方にはぴったりでしょう。

私も利用していますが、仕様の変更にもすぐにバージョンアップで対応してくれるなど、サポートも問題なかったですよ。 有料でやってみる、という方はチェックしてみても良いと思います。



まとめサイトの作り方のトップへ戻る